« 春の花:クリスマスローズ | トップページ | 簡単な育成:ジンチョウゲ »

2018年3月15日 (木)

西洋の高山植物:クモマグサ

日本にもクマモグサという高山植物が有ると言うがこの種とは花の形等も全く違うと言う。

園芸店で流通しているのは西洋のクマモグサで、早春から春まで咲いている高山植物だ。

多年草に分類されますが日本の夏の暑さと湿気に弱いために、夏に枯れてしまう。

寒冷地で夏越しも可能だが大変だが、まずは梅雨の間は雨の当たらない所へ移動する。

Dsc_0038

( クモマグサ :ユキノシタ科 :ユキノシタ属 :多年草 :山野草 )

夏の間は日陰で管理する、少し間引いて風通しを良くする と言うのが効果的。

だけど誰に聞いても、「無駄な努力だ」と言われてしまいます。

色んなブログを見てみると、地上部が枯れても翌年花が咲いた~♪。

出来るだけやったら後は野となれ山となれ~という精神で見守りましょう。

土が乾いているなら水をタップリとやって下さい。

Dsc_0040

( 撮影日 :2018/3/13 :常総市豊岡町 自宅 )

鉢植えの場合は鉢底から水がたっぷりと染み出す位にしっかりと遣って下さい。

花に水が掛からない様に水をやった方が長く楽しめる。

秋~春までは日当たりの良い場所で管理します。

霜が降りても枯れる事はありませんが、当たると少し花付が悪くなります。

夏の暑さに弱いので、夏越しをさせる場合は、初夏に刈り込んで風通しを良くさせるか、

株を細かく分けて、蒸れ難くします。

暑くなると、下草が枯れて、不恰好になりますそこで、枯れた葉を取り、

ハゲた所まで土を盛り増す。

すると土に埋まった場所には根が生えて来る様だ。

« 春の花:クリスマスローズ | トップページ | 簡単な育成:ジンチョウゲ »

コメント

おはようございます!
クモマグサは何とも愛らしい花で1ヶ月前に買いました。
3日前に地植えにしましたが鉢に戻した方が良さそうですね。
夏が勝負ですか。あ~自信ありません。
原種は高山植物ですから難しいわけですね。(*^^)v

すみれさん:私も購入しましたが夏が過ごせるのか自信が有りません。
でも易い価格ですから自身がなくとも挑戦しましょう。
夏場をどう過ごすかが大きな問題ですね。
やはり鉢植えの方が過ごし易いと思います。
ガンバリましょう。

可愛らしい花ですね。
高山植物だけあって気候が違う地上で
栽培するのは管理が難しいようで、

Mさん:クマモグサは、高山植物だけに難しい所が有るようですが
何とか頑張って見ます。
夏場をどう過ごすかが問題の様ですね。
何とか鉢植えで過ごせるように頑張って見たい物ですね。

Mさん:ブログタイトルのミス発見ありがとうございます。
早速訂正致しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西洋の高山植物:クモマグサ:

« 春の花:クリスマスローズ | トップページ | 簡単な育成:ジンチョウゲ »