« 匂いが素晴らしい:ウメ | トップページ | 有毒の:スイセン »

2018年2月18日 (日)

寒い冬なのに:フクジュソウ

フクジュソウ(福寿草)は北海道から本州の山野に多く見られる「春植物」だと言う。

人里に近い所でも大群落を作るので、花の歳時記には必ず登場する。

庭の福寿草も早春のウメの花が綻ぶ頃から蕾をもち上げる。

後を追う様に咲く黄色の大輪花はとても見事なフクジュソウだ。

Dsc_0175

( フクジュソウ :キンポウゲ科 :フクジュソウ属  :耐寒性多年草 )

花茎を伸ばしながら、細く切れ込んだニンジンの様な葉を広げ、

晩春の頃から葉を枯らし、落葉します。

「福を招く」と言うおめでたい名前から、お正月の鉢花としても人気が高く、

園芸店のみならず年の瀬の夜店などで地掘り苗が売られている。

Dsc_0170

( 撮影日 :2017/2/17 :常総市豊岡町自宅 )

本来は根が大きいのですが、販売苗は意外に根が切られている物が多くある。

苗選びはその後の成長に差が出るので、

鉢植えなら、なるべく芽のしっかりした大きめの株、

地掘り苗なら根が沢山ある株を選ぶと成長が良いと言う。

江戸時代より多くの変わり花が選別され、古典園芸品種も多く見られ、

近年はマニアの収集欲をさらに高めている。

« 匂いが素晴らしい:ウメ | トップページ | 有毒の:スイセン »

コメント

こんにちは😊
春を告げる鮮やかな黄色は良いですね。
花の少ない時期ですし育ててみたくなりました。
近々園芸店で見つけてきます。♪

こんにちは、すみれさん
花の少ない時期に咲くので中々綺麗ですよ。
園芸店で是非見つけて見て下さい。
余り根が切られていないのを選ぶのがコツの様です。

春を感じる花ですね。
我が家でも毎年咲いていたのですが根が枯れて
しまったようで今年は芽が出ませんでした。

Mさん:根が枯れてしまったのですか残念ですね。
春の楽しみが無くなりましたね。
来年を目指して、新苗を購入してはいかがでしょうか
・・・・・・・・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い冬なのに:フクジュソウ:

« 匂いが素晴らしい:ウメ | トップページ | 有毒の:スイセン »