« 冬に開花する:ロウバイ | トップページ | 寒い冬なのに:フクジュソウ »

2018年2月10日 (土)

匂いが素晴らしい:ウメ

ウメは中国原産の花木で、朝鮮半島を経由して日本に渡って来たと言われている。

正確な渡来時期は未だ解っていませんが、『万葉集』では100首を超える歌が

詠まれている事から、奈良時代には既に栽培されていた様だ。

アンズ、スモモと複雑に交雑している為、主に「花ウメ」を園芸上は諸説の分類がある。

「実ウメ」も同じ種であり同様に分類できるが、「実ウメ」の分類は一般には用いられない。

Dsc_0195

( ウメ :バラ科 :サクラ属 :落葉高木 )

観賞価値の高い花を咲かせる「花ウメ」と

薬や食品加工用に向く良質の実をつける「実ウメ」に分けられる。

目的の違いにより剪定方法や肥培管理など栽培方法が異なる。

花ウメの観賞対象は花のほかに香りや、幹の形や枝ぶりだ。

Dsc_0193

( 撮影日 :2018/2/9 :つくばみらい市絹の台 

寿命の長い樹木なので、年月をかけて樹形をつくるのも楽しみの一つだ。

「花ウメ」にも非常に多くの品種があり、研究者によりいくつかの分類法があると言う。

中でも、明治時代に書かれた『梅譜』の著者である小川安村が、

木の性質や花の特徴などから「性(しょう)」というグループに分けたものを基本にして、

其々の「性」を野梅系、緋梅系、豊後系の3つの系統に振り分けた分類法が知られる。

« 冬に開花する:ロウバイ | トップページ | 寒い冬なのに:フクジュソウ »

コメント

我が家の梅もやっと蕾がふくらんできましたよ。
毎年実を収穫するのですが伸びたら切る程度の
剪定なので量が不安定です。

Mさん:やはりウメも有るのですか
ウメの中ではやはり紅梅系が美しさも素晴らしいですね。
Mさん宅の梅はどんな色ですか?

こんにちは(*^^)v
桃の花は知っていましたが梅にも花ウメ実ウメがあったなんて・・・
勉強になりますね。
近所にもありますが剪定していて小さいですが実の収穫は
結構あるみたいですよ。
私は購入して蜂蜜漬けにしています。何でも蜂蜜です。
夕食後の蜂蜜は認知症の予防だったかしら?

すみれさん:こんにちは
ウメの種類は非常に多く、特にアンズ、スモモと複雑に交雑している等
で更に種類が多いという。
それでも近所に有る樹の数は大分減りましたね。
お手元の蜜漬けは効果は解りませんが・・・・・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 匂いが素晴らしい:ウメ:

« 冬に開花する:ロウバイ | トップページ | 寒い冬なのに:フクジュソウ »