« 人肉の味に似ていると言う:ザクロ | トップページ | 毬の有る実になる:クリ »

2017年6月 5日 (月)

失敗だった:カルミア

昨年見つけた樹で美しい花を付けるカルミア、購入して庭に植えたが花が咲かなかった。

カルミアは品種も多く咲いた時のインパクトはシャクナゲの様な花木だ。

昔から人気があり、最近続々と新品種が登場し注目を集めている。

Dsc_0002

 カルミア :ツツジ科 :カルミア属 :常緑の低木 

西日の強い場所や真冬の北風を嫌うと言う。

花は房状に多数付き、つぼみは金平糖の様な形をしている。

強健で丈夫で初心者でも育てやすい様ですが、何故か失敗に終わった。

Dsc_0006

 :撮影日 :2017/6/1 :常総市大生郷町 :大生郷天満宮付近 

8月頃になると翌年の花芽が付き始める為、剪定は開花後、6月~7月頃に剪定をする。

新芽を切ってしまうと花芽を落としてしまう為、開花後直ぐに剪定する事をお勧めする。

放任しても極端な樹形の崩れは無いが、毎年花を咲かせる為に多少の剪定は必要だ。

開花後枝先を切り戻し枯れた枝や混んでいる部分の枝を切り取りる。

又、花柄は樹勢の衰弱を防ぐため直ぐに摘み取る。

成長スピードは比較的遅いので強剪定は必要ありません。

又、強剪定により太い枝を切断すると、雑菌等が入り樹勢が衰える事があります。

植えつけの適期は3月~4月に入った暖かくなり始めたころが適期です。

移植は難しい為、植えつけの際十分検討して植え付けましょう。

3月頃と開花後の6月頃と9月頃に緩効性化成肥料に少量の油粕を混ぜた物を施す。

 

 

 

 

« 人肉の味に似ていると言う:ザクロ | トップページ | 毬の有る実になる:クリ »

コメント

QGさん、おはようございます~♪お久しぶりです。
お花が咲かなくて、がっかりしているみたいですが、まだ若いからでは
ないでしょうか?私も買って何年かしてから咲いたような気がしましたが・・・
咲いた花もきれいですが、つぼみは仰る通り金平糖みたいで可愛いですね。

昨日「鶴瓶の家族に乾杯」を福士蒼汰が出るというので見ましたら
能代でした。
松林がずっと続き心いやされる美しい~自然な所ですね。。。♪

すみれさん:お久しぶりですね。
私ももしかして花が咲かなかったのはそんな感じだったのかな?
と思っています。
少し長いですが花の咲かない理由を期して見ました。
昨日の鶴瓶の番組は私も見ました。
能代の事を良く伝えていたと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗だった:カルミア:

« 人肉の味に似ていると言う:ザクロ | トップページ | 毬の有る実になる:クリ »