« 毬の有る実になる:クリ | トップページ | 梅雨の時期を美しく演出す花;アジサイ »

2017年6月18日 (日)

葉や実の形が楽器の琵琶に似ている:ビワ

ビワは、原産は中国南西部で、日本にも野生種があったと言う説も有るという。

多くは果樹として栽培され、高さはおよそ10メートル程になる。

葉は濃い緑色で大きく、長い楕円形をしており、表面にはつやがあり、裏には産毛がある。

大きな葉陰に楽器の琵琶に似た形をした一口大の多くの甘い実がなり、黄橙色に熟す。

Dsc_0017b

( ビワ :バラ科 :ビワ属 :常緑高木 )

実の中に大きな種を一つ持つ、語源は葉や実の形が楽器の琵琶に似ているとされる。

中国語で「枇杷」、「蘆橘」とも呼ばれ、英語の「loquat」は後者の広東語発音に由来する。

日本へは古代に持ち込まれたと考えられ、主に本州南部や四国や九州に分布する。

Dsc_0023b

( 撮影日 :2017/06/15 常総市豊岡町 )

またインド等にも広がり、ビワを用いた様々な療法が生まれた。

中国系移民がハワイに持ち込んだ他、日本からイスラエルやブラジルに広まった。

冬には、枝先にやや黄色味を帯びた白い五弁の小花を咲かせる。

目立たない花ではあるけれども、かぐわしい香りを持ちこの時期の季語となっている。

« 毬の有る実になる:クリ | トップページ | 梅雨の時期を美しく演出す花;アジサイ »

コメント

QGさん、おはようございます~♪
たわわに実ったビワ~~大木ですね。手は届きませんか?採って食べたいですね!
ビワは高価なのに食べる果肉が少ないので考えてしまう果物です。
でも薬用になります。咳止めに種を煎じて飲んだことがあります。
本当の効用だったのか分かりませんが。。。?葉っぱは目の疲れをとってくれるとか
。。。これも聞いた話   煎じると湿疹やあせもにも効果があると言うのは書物の中
の話……色々とありますね。

ブログ初めてもう何十年になられるのでしょう(・・?

すみれさん:色々詳しいですね。
ビワの葉には色々雇用が有りそうで大昔より研究されていますね。
最近では癌にも効果があるとの研究が進んでいるようですね。
ここのビワの樹は大きいのですが手でもぎ取るには
少し度胸が必要ですね。
いつもありがとうございます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉や実の形が楽器の琵琶に似ている:ビワ:

« 毬の有る実になる:クリ | トップページ | 梅雨の時期を美しく演出す花;アジサイ »