« ネコのシッポか?:ピンクネコヤナギ | トップページ | 飛翔姿を見せた:コゲラ »

2016年2月28日 (日)

鮮やかな黄色が映える:ギンヨウアカシア

ミモザの名で流通するギンヨウアカシアだが昨年より1ヶ月早く見つけた。

今年は、ウメの花も早い様だが、これも暖かった新年の天候の為なのかな?

Dsc_2981

( ギンヨウアカシア :マメ科 :アカシア属 :常緑高木 )

ギンヨウアカシアは、オーストラリア原産の植物で明治時代に渡来したと言う。

花期は初春で、総状花序に鮮やかな黄色の花を着け、銀葉が見え無くなりそうだ。

Dsc_2984

( 撮影日 :2016/2/27 :常総市大生郷町付近 )

成長が早く、この辺で見かける樹高は3m程だが、一般には8~15mになると言う。

葉は銀灰色を帯ていて、大量の黄色の花を着けており、華やかに春を感じさせる。

« ネコのシッポか?:ピンクネコヤナギ | トップページ | 飛翔姿を見せた:コゲラ »

コメント

鮮やかな黄色がいいですね。
我が家にもあるのですが開花はまだ先のようです。
成長は早いですね。
1年ちょっとで3mほどになりましたよ。

やはり成長の早い樹木の様ですね。
8m位になると選定も大変そうです、早めにつめないと、
でも一本でかなり春らしさを演出出来ますね。
常総市の方が暖かいのかな?


 友達の家にあります。
 きれいな優しい花ですね。
 全開花した時も、みごとです。
 その頃、また撮って頂けると
 嬉しいです。
   
 
  

春早くに咲き、美しく華やかな木ですね。
難は成長が早く、大きくなり過ぎる事で
狭い庭では育て難い事ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮮やかな黄色が映える:ギンヨウアカシア:

« ネコのシッポか?:ピンクネコヤナギ | トップページ | 飛翔姿を見せた:コゲラ »