« 胸毛の黄色が目立つ:アオジ | トップページ | 良く見る冬鳥:ツグミ »

2016年1月21日 (木)

がんばっぺ常総:どんど焼き

昨年大きな水害に襲われ未だ仮住まいの方も多くおり、小正月の行事の自粛も見られた。

ここの鬼怒川河川敷にも10cm以上の泥が溜まりグラウンドも数ヶ月程使えなかった。  

正月のお飾りや門松等を焚き、新たな一年間の健康と子供達の郷土愛を願う行事だ。

Dsc_2292

( :常総のどんど焼き :撮影日 :2016/1/17 :常総市:豊岡球場脇 )

五穀豊穣・無病息災・家内安全が祈願され、主に鬼怒川と小貝川の河川敷きで行われる。

点火前には、地元の消防団が出て、万一に備え、消防車も待機していた。

乾燥していた為か、火を付けると直ぐに火の子が天高く舞い上がる。

Dsc_2302

( :常総のどんど焼き :撮影日 :2016/1/17 :常総市:豊岡球場脇 )

当日は風もなく、約20分程でお飾りや準備した竹の弾ける音も無くなり、燃え尽きた。

炎が収まる頃、子供達は準備されたお餅を竹の先に付けその火であぶって食べる。

地元の人が準備した、お神酒、お餅、豚汁、焼きそば等に群がって楽しんでいた。

« 胸毛の黄色が目立つ:アオジ | トップページ | 良く見る冬鳥:ツグミ »

コメント

どんど焼きが開催できてよかったですね。
地元の皆さんにとっては格別の思いがあったでしょう。
一刻も早い復興をお祈りいたします。

町内の方と消防団の努力と協力での開催です。
私の所は、当番でも無く何もせず
お餅と豚汁を戴いて来ました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばっぺ常総:どんど焼き:

« 胸毛の黄色が目立つ:アオジ | トップページ | 良く見る冬鳥:ツグミ »