« オレンジ色が目立つ:ヒイロタケ | トップページ | カラスの様な水鳥;オオバン »

2014年11月 9日 (日)

華やかな紅葉:ハゼノキ

小貝川右岸の堤防を走行中、綺麗に紅葉している庭木を見つけ、思わず写真を撮った。

紅葉していた樹は、望遠レンズで葉の形を見ると、ハゼノキの様だ。

俳句では秋に美しく紅葉するハゼノキを櫨紅葉(はぜもみじ)と呼び、秋の季語となっている。

Dsc_6284

( ハゼノキ :ウルシ科 :ウルシ属 :落葉小高木 )

東南アジア・東アジア等の温暖な地域に自生し、単にハゼとも言う事も有る。

日本には、木蝋(もくろう)を採取する作物として、江戸時代に琉球から持ち込まれた様だ。

Dsc_6286

( 撮影日 :2014/11/6  :常総市 :小貝川右岸堤防 )

ウルシのかぶれは有名ですが、それ程強力ではないが、人によっては注意が必要。

庭の様ですが、趣味の木蝋作りを楽しんでいるのか?綺麗な紅葉を楽しむ為なのか?

いづれにしても非常に華やかな紅葉だった。

« オレンジ色が目立つ:ヒイロタケ | トップページ | カラスの様な水鳥;オオバン »

コメント

見事な紅葉ですね。
ハゼノキ、蝋燭と言えば愛媛の内子町が有名ですね。
何年か前に旅行した時に和蝋燭を買ってきましたよ。

本当に見事な紅葉でした。近所のお寺にもハゼノキが有るのですが
日当たりのせいか、風の具合の差、等不明ですが、
こちらの紅葉は大した事がありませんでした。

流石、旅好きの方は色んな事を経験していますね。
内子町の和蝋燭の事も全く知りませんでした。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華やかな紅葉:ハゼノキ:

« オレンジ色が目立つ:ヒイロタケ | トップページ | カラスの様な水鳥;オオバン »