« 紛らわしい野鳥:コチドリ | トップページ | 千姫で知られる:弘経寺の桜 »

2014年4月 3日 (木)

嫌われものか?:ヒヨドリ

常総市の桜の名所の1つの弘経寺に桜が咲き始め、春を心待ちの私も見に行った。

駐車場に有る梅の木も花盛りで、この蜜を吸いにヒヨドリがやって来た。

Dsc_4100

( ヒヨドリ :スズメ目 :ヒヨドリ科 :全長 約 28cm :留鳥 )

近くにある椿の蜜を吸った時に着いたのか、顔中が花粉でいっぱいで黄色くなっていた。

今は果実や花の蜜を食べているが、繁殖期には果実に加え昆虫類も多く捕食すると言う。

Dsc_4097

( 撮影日 :2014/3/28 :常総市:弘経寺駐車場 )

畑に現れ、キャベツやダイコン等の葉を食い荒らし、農家にも嫌われ物の様だ。

我が家にも現れ、シジュウカラ用の餌台を占領したり、菜園の葉を食べてしまう等問題児だ。

« 紛らわしい野鳥:コチドリ | トップページ | 千姫で知られる:弘経寺の桜 »

コメント

けたたましい鳴き声で他の鳥を追い散らして
エサをひとりじめしてしまう。
確かに嫌われ者ですね。
我が家の野菜畑もよくやられましたよ。

鳴声も耳に付き五月蝿く、憎らしい感じですね。
緑色の葉が好きな様で、緑の野菜が襲われますね。
餌の独り占めなど食意地が問題なのかな?
姿は可愛らしい所もあるのに、残念!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫌われものか?:ヒヨドリ:

« 紛らわしい野鳥:コチドリ | トップページ | 千姫で知られる:弘経寺の桜 »