« 群がる:カブトムシ | トップページ | 咲き始めた:ナツズイセン『夏水仙』 »

2013年8月 3日 (土)

初めて育てた:フウセンカズラ

友人のブログの紹介で知ったフウセンカズラ(風船葛)を育て見ようと春に種を播いた。

芽を出す時期がバラバラだったが、最終的には100%近くが芽を出してくれた。

花を観賞するより、むしろ風船状の果実を観て楽しむために栽培される様だ。

Dsc_0749

( フウセンカズラ :ムクロジ科 :フウセンカズラ属 :一年草 )

北米原産のつる性植物で、7月~9月頃に、5mm位の白い小さな花を咲かせる。

花は葉腋から出る長い柄の先に数個付き、巻きヒゲを共に付ける。

果実は風船状に大きく膨らみ、緑色で、後に茶色く枯れると言う。

Dsc_0751

( 撮影日 :2013/8/2 :常総市豊岡町 :自宅 )

種子は球形の大粒で黒ぽくて、白っぽいハート形の部分がある。

ピンポン玉に膨らんだ実の中身はどんな状況で、種子は何個位出来るのでしょう。

5月に種を播いたのが今は、2m以上に伸びグリーンカーテンとしで役立っている。

« 群がる:カブトムシ | トップページ | 咲き始めた:ナツズイセン『夏水仙』 »

コメント

我が家でも知り合いからいただいた苗が伸びて
窓のカーテンになっていますよ。
風船にLEDでも入れて光らせたくなりますね。

昨年、御紹介戴いたのはMさんではなかったと思うのですが
ブログの中を探しても見つかりませんでした。
風船にLEDを追加する等新しい楽しみが出来たら又御紹介をお願いします。


この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて育てた:フウセンカズラ:

« 群がる:カブトムシ | トップページ | 咲き始めた:ナツズイセン『夏水仙』 »