« 黄色の眉班が目立つ:ミヤマホウジロ | トップページ | 近所のイルミネーション »

2012年12月24日 (月)

ツり―のよう:クロガネモチ

パソコンのトラブルが解決出来ずに、更に年賀状等で更新が大分遅れてしまった。

常総市のきぬ医師会病院前に植えられている、クロガネモチの並木がやけに眼につく。

この時期は赤い実を付けた樹は多種あるが、この木は沢山の実を付ける。

まるで自然が創った、豪華な省エネのクリスマスツリーの様だ。

Dsc_6423

( クロガネモチ :モチノキ科 :モチノキ属 :常緑高木 )

クロガネモチは金持ちに通じる事から縁起木として庭木にも好む人も多いと言う。

高木に分類されるが、普通は、10m程度の成長で、それ程は高くならない。

雌雄異株で、5-6月に淡紫色の花が咲きく様だが、私は未だ見ていない。

秋には、直径6mm程の真赤な球形の果実を沢山付けて大変美しい。

Dsc_6751

(   撮影日 :2012/12/24 :常総市 )

庭木に用いられる他、都市環境にも耐える事から、公園樹や街路樹として用いられる。

比較的南方の樹の様で、雪国秋田では見た事がない。

武蔵中原に住んでいた頃、乗換の川崎駅の回りにも沢山あり姿を楽しんだ事も懐かしい。

PCのトラブルは数日後に東芝の客相に電話すると、10分程で解決、無駄な悩みだった。

« 黄色の眉班が目立つ:ミヤマホウジロ | トップページ | 近所のイルミネーション »

コメント

みごとですね。
これがLEDだったら凄いことになるのでは、
野鳥も狙っているのではないでしょうか。
パソコンが直ってよかったですね。

Mさん:いつもコメントをありがとうございます。
赤だけのツリ―で少し寂しい配色ですが、数では大変豪華と思います。
こんな樹が20本近く有るのに小鳥が集まってこないのはなぜかな?
見ただけで、腹いっぱいになったのかも????
PCは設定の問題と思い、3日間程、挑戦しましたが直せず
東芝に電話すると、ウイルスセキュりテーの問題ではと言われ止めたOK
ウイルスセキュりテー会社のHPを見ると、問題対策のソフトが有り、更新したら解決。
プロに聞くのが一番ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツり―のよう:クロガネモチ:

« 黄色の眉班が目立つ:ミヤマホウジロ | トップページ | 近所のイルミネーション »