« 一番?美しい昆虫:ヤマトタマムシ | トップページ | 意外に奇麗な:ヤママユガ »

2012年9月 6日 (木)

アシナガバチを捕えた:オオカマキリ

庭のハツユキカズラには、何か良い匂いが有るのか?良くアシナガバチがやって来る。

先日は、そこにオオカマキリが現れ、アシナガバチを捕獲する姿が撮影出来た。

オオカマキリは良く見かけるが、いつもノンビリしており餌を捕る姿は見た事が無い。

鎌状の前脚で器用に獲物を捕えて抑え付け、大顎で食べている。

P1350997

( オオカマキリ :カマキリ科 :オオカマキリ属 )

カマキリは肉食性で、昆虫やカエル、トカゲ等の小動物も捕食する。

叉、獲物が少ない時には共食いをする事もあると言う。

同種内では♀の方が♂よりも大きく、♀が♂を食べてしまう事も有るそうだ。

特にこの様子が見られるのが交尾後との記載もあり、中々怖い話の感じだ。

P1370009

( 撮影日 :2012/9/3 :常総市 :自宅 )

昆虫を捕食する事から益虫と言われるが事が多いが、益虫も捕食し、害虫とも思う。

獲物を捕らえる際には、見つかり難く、周囲に擬態したり色合や形態をする特技も有る。

雪国のカマキリの卵は毎年雪に埋もれない高さに産み付けられていて、

積雪量を予知しているのでは?等、身近だが不思議で謎も多いが、興味深い昆虫だ。

« 一番?美しい昆虫:ヤマトタマムシ | トップページ | 意外に奇麗な:ヤママユガ »

コメント

アシナガバチも反撃する間もなく餌食になったようですね。
つつくと鎌を広げて威嚇するようなポーズをとったり、
あまり好きになれない昆虫ですね。

Mさん:アシナガバチの様な素早い昆虫も捕えるのですね。
あんな痩せた体では、カエルやトカゲに逆に引きずり回されそうですね。
私もあまり好きにはなれませんがヘビよりは大分大丈夫な感じです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシナガバチを捕えた:オオカマキリ:

« 一番?美しい昆虫:ヤマトタマムシ | トップページ | 意外に奇麗な:ヤママユガ »