« 常総のどんど焼き | トップページ | 菅生沼の野焼き »

2011年1月22日 (土)

渡良瀬のワカサギ釣り

近年、寒いこの時期の遊びとして牛久沼のワカサギ釣りに夢中になっていたが

一昨年も、牛久沼のワカサギには何度か挑戦したのだが、何故か釣れ無かった。

友人が昨年初からワカサギ釣りを始め、渡良瀬遊水地で大量に釣ったとの情報で

今期は、ガソリンが高価な中、遠路渡良瀬の谷中湖まで出掛けている。

Dsc_1570

( :谷中湖の釣り場 :撮影日 :2010/12/15 )

渡良瀬のワカサギ釣りは、10月中旬から2月一杯がシーズンと言われている。

今期の初回は、12/9でAM7:30に家を出て、9:00から釣りが開始出来た。

日没後、暗くなる4:45まで粘ったが、38尾の釣果に終わったが楽しい一日だった。

その後も12/10、15、20、28、1/8、11、14、19、21と連日の様に出掛けている。

Dsc_2067

( 1/19の釣果 :撮影日 2011/1/19 )

持ち帰ったワカサギを空揚げに調理した所、家族全員が美味しく食べてくれた。

時間と場所で釣果に大きく差が有り、釣れなかった日は、2匹のみに終わった。

良く釣れたのは1/19で、3時頃に移動した場所で良く釣れ、154匹の釣果だった。

1/21は風が強かったが、夢をもう一度と午後から出掛けて110匹の釣果を得た。

通年は2月一杯楽しめるるそうだが今期は水が少なく何時まで楽しめるか心配だ。

« 常総のどんど焼き | トップページ | 菅生沼の野焼き »

コメント

釣れても釣れなくても釣りは楽しいですね。
最初の頃は家内が料理してくれたのですが、連日大量に持ち帰るので自分でやるハメに、
おかげで“男の家庭料理”のレパートリーが増えましたよ。
もっとも酒の肴ばかりですが(笑)

Mさん:その通りですね。
釣れた方が何倍も面白いのですが
釣れない時は調理の面倒がないと思います。
どちらにしても釣糸を出している時の期待感が良いですね。
また楽しくやりましょう。

へ~、お好きとはいえ良く行きますね。たくさんの人が来てるみたいで、楽しそうといえば言えなくもありませんが。
 私は釣ることより、釣った魚を肴に飲むのが良い。
 

とんぼさん:実は今日も行って来ました。
渡良瀬は今朝雪が降った様ですが午後は暖かでした。
今日は釣り人が多く、今まで最高の様に
思いました。
私も釣った魚でお酒を楽しんでいますが
自分での料理は面倒ですね。
釣り人の定めかな?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬のワカサギ釣り:

« 常総のどんど焼き | トップページ | 菅生沼の野焼き »