« 酷暑の昆虫?:アオスジアゲハ | トップページ | 小さく可愛い:キタキチョウ »

2010年9月 9日 (木)

帆引き船:3

何度か投稿した霞が浦の帆引き船ですが今回初めて遊覧船に乗ってみた。

遊覧船は土浦市、かすみがうら市、行方市麻生、行方市玉造の4ヶ所に有る。

出港場所により船の大きさや定員、料金、出港時刻、出港先も異なる様だ。

私は、帆引き船のバックに筑波山が写せると評判の玉造を選んだ。

Dsc_9313

( 霞ヶ浦の帆引き船 :かすみがうら市 :玉造 )

ここの船は小さく定員も少なく13:00の便には乗れず、15:00の便に乗船した。

生憎の天候で、残念ながら筑波山は霞がかかり全く見えないため、

いつもの場所ではなく、風の安定した場所での見物となった。

Dsc_9341

( :撮影日 :2010/9/5 :かすみがうら市 :霞が浦 )

乗客の約半数の方は、写真撮影が目的らしく、1眼レフをった人達だった。

帆引き船のはワカサギ漁の船で帆の先などから張られたロープは網を引いている。

約1時間弱、2隻の周りを回っての撮影でしたが、漁の結果は見れなかった。

Dsc_9368

港に帰る途中、大きなボラが船の中に飛び込んでくるハプニングあった。

帰りにはお土産として天日干しのワカサギが配られたが未だかなり小ぶりだった。

以前投稿の帆引き船は、玉造の湖岸の堤防からの撮影です。

« 酷暑の昆虫?:アオスジアゲハ | トップページ | 小さく可愛い:キタキチョウ »

コメント

写真を見ていると湖面を渡る涼しい風を感じますね。
もうすぐワカサギ釣りの季節が来ますね。
先日、渡良瀬遊水地の谷中湖を見に行ったら、若者がウインドサーフィンやヨットを楽しんでいました。

Mさん:当日は、結構風もあり湖面は涼しい感じがしました。
ワカサギは未だ5cm位で小さかった様です。
昨年、牛久沼は釣れなかったので
今年は、谷中湖か霞ヶ浦ですね。

筑波山が、見えなかったのは残念でしたね。でも、水のある風景は涼しさを感じますし、帆引き船は絵になります。

とんぼさん:帆引き船は絵になりますね。
昔のままの漁業だけでは商売にならない
様ですが、こんな形でも商売になり
皆を楽しませてくれる事に大変意義を感じます。
何とか後世に引き継がれていって欲しいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帆引き船:3:

« 酷暑の昆虫?:アオスジアゲハ | トップページ | 小さく可愛い:キタキチョウ »