« 乙戸沼のヒドリガモ | トップページ | 餌取りが面白い:ハシビロガモ »

2009年1月 3日 (土)

茨城のダイアモンド富士

新年おめでとうございます。

年末年始には、茨城県南西部からも夕陽のダイアモンド富士が楽しめる。

冬至には、北半球での太陽が、南の空の最も低い位置に沈むので

この頃、利根川堤防の常磐高速道上流付近でもこの風景が楽しめる。

P1280019

( 守谷市野木崎:利根川堤防左岸 :撮影日:2009/1/2 )

高尾山でのダイヤモンド富士などは愛好家も多くその日の情報があるのですが

こちらは殆ど人も見られず情報もありませんので場所の選定も苦労する。

太陽が垂直に沈むのであれば楽なのですが斜めに沈み事前の予測がし難く

年末からトライして太陽が富士山の右に沈んだり左に沈んだり・・・・

P1270781_2

( 守谷市野木崎:利根川堤防左岸 :撮影日:2008/12/28 )

予想を立てながら天候の良い日を選び、堤防を北へ南に移動。

利根川堤防には視界を遮るものが多く、特に対岸の送電線が邪魔である。

両岸の樹木や建物、送電塔を避ける撮影ポイントはそんなに多くはない。

富士山頂にピッタリ沈む太陽は残念ながら未だかな?

P1280055_2

( 月・金星・富士 :撮影日:2009/1/2 :つくばみらい市福岡堰:R354 )

テーマとは関係ありませんが、最近、月と金星が美しく夕空に輝くので

富士山と合わせて撮ってみました。

もっと富士を中央寄りに撮れば良かったと反省・・・・・。

今年もどうぞ宜しく。

« 乙戸沼のヒドリガモ | トップページ | 餌取りが面白い:ハシビロガモ »

コメント

富士山と夕日は毎日見ているのですが、ダイヤモンド富士を見るためには、場所の選定などいろいろと苦労がありますね。送電線ほど景観を破壊している構造物は無いと思います。

素敵な写真ですね。今年もよろしくお願いします。
このお正月は、東京に出る高速バス(湾岸線)、西武池袋線、熊谷や桶川で車からという具合にそこいらじゅうで綺麗な富士山がよく見えました。
 ちょっと幸せな気分になっています。

富士山 きれいでしたね
それに 大きくも見えました。
ビューポイント いろいろ探して歩くのも楽しいですよね  頑張ってください

Mさん:太陽は思っているより大きく
山頂に懸かるのですが、明る過ぎて
写真になりません。山陰に隠れる頃には
斜めに移動し、左右にずれてしまいます。
今日も撮影に行きましたが、難しいですね。
送電線、送電塔は、富士など撮影時は
本当に迷惑な存在ですね。

とんぼさん:おめでとうございます。
冬の間の晴天の日はどこでも富士が楽しめて
良い気分ですよね。
年中見れるように環境改善されると良いのですが・・。
今年も宜しく

Nさん:始めまして
今日の富士も大変綺麗でした。
夜には金星の撮り直しして来ましたが
こちらも綺麗でした。
今後共も宜しくお願い致します。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城のダイアモンド富士:

« 乙戸沼のヒドリガモ | トップページ | 餌取りが面白い:ハシビロガモ »