« カワセミに超接近! | トップページ | 庭のエンジェルトランペット »

2007年9月23日 (日)

オニフスベにびっくり!

桜の名所の福岡堰を散歩中に不思議な物を発見した。

直径15cm位の白いボール状のきのこが3個。

きのこの図鑑を見ると丸い形のきのこは少なく6種類

直ぐに名前が解った。

オニフスベと言う名前で直径30cm位まで大きくなるとのこと

異様に大きいと思ったがまだまだ小さい方だった。

P1060689

(撮影日  :2007/9/20 :つくばみらい市福岡堰)

(オニフスベ  :ホコリタケ科:オニフスベ属)

夏から秋にかけて庭先や畑など家の近くにも生る。

異様な形のため、時々騒ぎとなることがあるそうだ。

今回の写真は?の様な、若くて白色の内は食用可とのこと

不気味な感じで食べるのはかなり勇気が要りそうだ。

成熟すると茶褐色になり、胞子を飛ばし

最後には何もなくなってしまうとの事。

自宅や近所のお寺を回ったら9種のきのこが見つかりましたが

日本には、約4,000~5,000種類もあるそうで

その内、名前が付いているのは約2,000種程度らしい。

名前が無いとはどんなことなんでしょうね。

« カワセミに超接近! | トップページ | 庭のエンジェルトランペット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オニフスベにびっくり!:

« カワセミに超接近! | トップページ | 庭のエンジェルトランペット »